ランキング参加してます…。


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
あくまのおよめさん―ネパールの民話
あくまのおよめさん―ネパールの民話 (JUGEMレビュー »)
Ishwari Karmacharya, 稲村 哲也, イシュワリ カルマチャリャ, 結城 史隆
RECOMMEND
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

楽天ブックストップページ

LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
OTHERS
 
娘たちの本棚から絵本の紹介です。
<< せつぶんだ まめまきだ/桜井信夫 | main | だいくとおにろく/日本民話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
そしたら そしたら/谷川俊太郎
そしたらそしたら
そしたらそしたら
谷川 俊太郎, 柚木 沙弥郎

作:谷川俊太郎
絵:柚木沙弥郎
出版:福音館書店

とにかく楽しい絵本です。
私は俊太郎ファンなので、しょっぱなから褒めちぎってしまうのですが、やっぱり彼の絵本は面白いです。



ブログランキング

どこからか あおい ビーだまが ころがってきて いけに おちた
そしたら、そしたら…かばが がばっと でてきて おおきな くしゃみをした
そしたら、そしたら…
とお話は次々続いて行くのです。
そして最後のページまでいくと、最初のビー玉に戻るようになっているのですが、そこまでの展開が一筋縄ではいきません。
谷川俊太郎ならではの展開をたどっていきます。
キテレツな展開を柚木さんの絵が盛り上げます。
ユーモラスで単純だけど動きのある絵がピッタリです。

読んだ後は、適当に娘たちが作り話をつなげていきます。
それはそれは俊太郎さんに負けないキテレツさです。
| タイトル◇さ行 | 16:22 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 16:22 | - | - |
美穂さん!こんばんは(^-^)

私も大大大、谷俊ファンなんです!!!
わかりやすいのに哲学的なところが最高ですよね!

「これはのみのぴこ」を暗唱できたりします(*^m^*)

バイロン・バートンの「ぶん ぶん ぶるるん」ほるぷ出版とか「もしもねずみにクッキーをあげると」のシリーズ(岩崎書店)もぐるぐるまわりしますよ。

娘さんのキテレツ話聞いてみたい(*^▽^*)
| kayo | 2006/01/23 10:24 PM |
■ kayoさん
「これはのみのぴこ」暗唱できるんですか!?
すごい!
私は大体の筋は分かってるけど、どこまで暗唱できるかなぁ。
頭の体操になりそうですね。
ところで、この ぴこ の話し、N○Kの教育子供向け番組の中で紹介されたんですよ。
時々繰り返し放送されているので、またやらないかなぁと楽しみにしています。
朝だったら8時から始まる「にほんごであそぼ」という番組で、これも親子そろって大好きな番組です。
| 美穂 | 2006/01/24 8:00 AM |
おもしろそうな絵本ですね。
「ぶん ぶん ぶるるん」のような、堂々巡りの絵本のたのしみがわかるようになってきたので、読んであげたいと思います。
| らすかる | 2006/01/24 3:47 PM |
■ らすかるさん
書くのを忘れたんですけど、巻頭にサイコロの展開図、巻末に堂々巡りのすごろくが付いてますよ♪
お勧めなので、機会があったら是非!
| 美穂 | 2006/01/24 5:43 PM |









http://koyagis.jugem.jp/trackback/63