ランキング参加してます…。


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
あくまのおよめさん―ネパールの民話
あくまのおよめさん―ネパールの民話 (JUGEMレビュー »)
Ishwari Karmacharya, 稲村 哲也, イシュワリ カルマチャリャ, 結城 史隆
RECOMMEND
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

楽天ブックストップページ

LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
OTHERS
 
娘たちの本棚から絵本の紹介です。
<< こすずめのぼうけん/ルース・エインズワース | main | みんなうんち/五味太郎 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
プータンいまなんじ?
プータンいまなんじ
プータンいまなんじ
わだ よしおみ, ならさか ともこ

作:わだよしおみ
絵:ならさかともこ
出版:JULA出版局

プータンシリーズの絵本です。
以前、紹介した「もしもしプータン」でも書きましたが、「もしもしー」を読んでいた仔山羊たちの従姉妹は大学生になっています。
その絵本がまだシリーズ化して、新しいのが出てるのを知った時は、本当に驚きました。

「ぐりとぐら」や「ノンタン」など、長い間親しまれて有名な絵本シリーズってありますけど、この「プータン」はそんなに有名でもないのに、今まで続いていたというのに驚きです(ちょっと失礼でしょうか(^^;)

今回はどのページをめくっても、時計が動かせるようになっています。
おばあちゃんが遊びに来てくれる3時を楽しみにしているプータン。
ページをめくる度にその時間に時計の針を合わせてあげます。
自然に数字や時計の見方を覚えれるようになるのを狙っているようですが、時計って難しいんですよね。
3歳くらいの時によく読んでましたけど、針を動かすのが面白いだけで、お勉強効果は全然上がりませんでした(^^;
もっとも、こっちも教える気がないので、適当に針を回していただけなので、覚えろって方が無理なんですが…。
せいぜい時計ってこんなものってイメージが伝われば十分なんじゃないでしょうか。

おまけのお話ですが、おばあちゃんは今回プータンに時計と大きなわにのぬいぐるみをお土産に持って来てくれます。
そのわにのぬいぐるみは、別のプータンの絵本にもちゃんと登場してました。
その絵本のご紹介はまた今度…。



ブログランキング
| タイトル◇は行 | 08:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 08:27 | - | - |









http://koyagis.jugem.jp/trackback/67