ランキング参加してます…。


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
あくまのおよめさん―ネパールの民話
あくまのおよめさん―ネパールの民話 (JUGEMレビュー »)
Ishwari Karmacharya, 稲村 哲也, イシュワリ カルマチャリャ, 結城 史隆
RECOMMEND
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

楽天ブックストップページ

LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
OTHERS
 
娘たちの本棚から絵本の紹介です。
<< おなべおなべにえたかな? (「こどものとも」傑作集) | main | まじょのかんづめ (こどものとも傑作集) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ぶたぶたくんのおかいもの (こどものとも傑作集 (81))
JUGEMテーマ:絵本紹介


ぶたぶたくんが1人で始めてのおつかいに出かけます。
途中でからすのかあこちゃん、こぐまくんと合流して楽しい歌をくちずさんでのお買い物。
お店はにこにこパン屋さん、ちょっと不思議な「顔つきパン」を売っています。
八百屋のお姉さんはとっても早口。
お菓子屋のおばあさんはとってもゆっくり話します。
そんなちょっと風変わりなお店で買い物をしての帰り道。
かぁこちゃんとこぐまくんに教えてもらって、来た道と違う道を帰るぶたぶたくん。
少し不安な帰り道です。

私は文章のリズムのいい絵本が好きなので、この絵本も大好きです。
3匹が道々口ずさむ歌や、登場人物の台詞が楽しい絵本です。
もちろん早口お姉さんのところは、出来る限りの早口で読みます。
かなりのスピードで読んでやるので、いつも「すごーい!拍手」とお誉めいただいています(笑)
逆にゆっくりおしゃべりのおばあさんのところは、ゆーーーっくり読んでやります。
子供はそういう遊びのある絵本が大好きです。
最後のページにぶたぶたくんが不安になった、知らない道ものってる地図があります。
読み終わったら必ず通った道を確認する二人。
絵本も好きですが、地図も大好きな娘たちです。
| タイトル◇は行 | 08:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 08:18 | - | - |









http://koyagis.jugem.jp/trackback/83