ランキング参加してます…。


CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
あくまのおよめさん―ネパールの民話
あくまのおよめさん―ネパールの民話 (JUGEMレビュー »)
Ishwari Karmacharya, 稲村 哲也, イシュワリ カルマチャリャ, 結城 史隆
RECOMMEND
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

楽天ブックストップページ

LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
OTHERS
 
娘たちの本棚から絵本の紹介です。
<< ジオジオのかんむり (こどものとも傑作集 (19)) (こどものとも傑作集 (19)) | main | ぐりとぐらのえんそく >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
まほうのえのぐ (こどものとも傑作集)
お兄ちゃんの絵の具を貸してもらったまさみは描いてみますが、うまく描けません。
気を取り直して水入れを洗いに行って戻ると、動物たちが絵の具道具を運んでいます。
お兄ちゃんの絵の具で森の動物たちが絵を描いていたのです。
慌てて取り戻そうと出て行くと、動物たちはみんな隠れてしまいました。
でもよく見るとしゃくとり虫さんだけが絵を描き続けています。
まさみは「使ってもいいよ」とパレットに色んな絵の具を出してやります。
すると他の動物たちも出てきて、みんなで絵を描き始めました。
まさみも一緒に描き始めます。
できた絵をお兄ちゃんが見て、あまりのすごさにひっくり返るほどでした。

ストーリーもですが、この絵本は絵がすごいです。
動物たちが描いている小さな絵も、できあがったまさみの絵も、どれも手を抜かずにちゃんと描かれています。
子供たちは大抵クレヨンや色鉛筆から絵を描くことをスタートさせます。
絵の具は少し大きくならないと、安心して持たせることができないので、我が家でもまだ何回かしか使わせたことがありません。
使う時はビニールシートを敷いて、その上で描かせています。
でもクレヨンと違って絵の具で描くのって、なんか楽しいんですよね。
それはよく分かります。
あれはなんでしょう?
やはり色を混ぜるのが楽しいのかな?
自分だけの色が、一期一会に近い色が出来上がります。
筆の感触もいいですよね。
のびのび描ける気がします。
絵の具って本当に「まほうの」道具のようです。


ブログランキング

JUGEMテーマ:絵本紹介
JUGEMテーマ:育児


| タイトル◇ま行 | 15:53 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 15:53 | - | - |
私のブログにコメントありがとうございました。
とても嬉しかったです。
ほんとに、同じテンプレートですね。

林明子さんの絵本は「はじめてのおつかい」とか親子ともども大好きなものが多いですが、この絵本は知りませんでした。
読みた〜い。

絵の具、うちではやったことがありません。
確かに、絵の具は自分の色が作れますよね。今度うちでもやらせてあげようかな、なんて思いました。

今後ともよろしくお願い致します。
| のびぽか | 2008/10/06 11:54 PM |
■ ご訪問ありがとうございます。
  この絵本はオススメです♪
  機会があったら読んでみて下さいね(^^)
  こちらこそよろしくお願いいたします。
| 美穂 | 2008/10/07 8:17 AM |









http://koyagis.jugem.jp/trackback/84